データセンターのサービスメニューについて~「S.T.E.P札幌データセンター」のアピールポイント(2) [update]

2017年9月1日から提供を開始しました「S.T.E.P札幌データセンター」のサービスメニューですが、上記の図にもございます通り、現時点で以下の3つのメニューを提供いたしております。(すべて税別価格)

メニュー 初期費用 月額費用 有効マウント数 ラック外寸
フルラック ¥180,000 ¥180,000 42U W:700mm D:1,200mm H:2,200mm
ハーフラック ¥90,000 ¥120,000 19U W:700mm D:1,200mm H:1,100mm
クォータラック ¥60,000 ¥70,000 8U W:700mm D:1,200mm H:550mm

このハウジングサービスは、標準で2kVA (クォータラックメニューでは1kVA)の電源容量にて提供いたします。
また、すべてのメニューにおいて生体認証によるパネルの開放が可能な仕組みを用意しており、スマートかつ安全にラック内部へアクセスすることが可能です。
これらのメニューに加え、運用サービスメニューとして、お客様のラックを定期的に巡視するサービスや、電源のOFF/ON・LEDランプ確認・ケーブル抜き差しの代行といったリモートハンズサービスも用意し、お客様からお預かりする大切なIT資産の安定的な運用状態を実現するためのお手伝いを致します。

これらサービスメニューの詳細につきましては、弊社ウェブサイト内の特設コンテンツでも詳しく紹介致しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。
また、データセンターに関するお問い合わせは、下記のメールアドレスにて承っております。
ご質問や現地見学のご希望も随時お受けいたしておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 ■本サービスに関するお問い合わせ先: service-req@hotnet.co.jp

(本記事は、2017年1月に公開された内容を2017年10月時点の最新状況に合せてアップデートした内容となります)