AIとビデオコミュニケーションプラットフォームの組み合わせによるデモンストレーション~AI・人工知能EXPO レポート②

過日、東京ビッグサイトで開催された「第1回 AI・人工知能EXPO」の弊社ブースにて、出展協力を頂いた東芝デジタルソリューションズ株式会社様(旧・株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社)のプレゼンテーション/デモンストレーションは、弊社のプレゼンテーションと連動する内容として実施されました。

この中で、音声認識、音声合成、翻訳、対話、意図理解、画像認識(顔・人物画像認識)などのメディア知識処理技術(メディアインテリジェンス技術)を融合し体系化したコミュニケーションAI「RECAIUS(リカイアス)」の特長の紹介に加え、弊社のデータセンターやクラウドを運用基盤として、ビデオコラボレーションプラットフォーム「Vidyo」との組み合わせによるデモンストレーションをご覧頂きました。


このデモンストレーションは、銀行における相続相談窓口(Web)でお客様からのお問い合わせを受けるというシチュエーションで実施しましたが、AIの音声認識や音声合成、対話、意図理解といった機能による一次対応、更にVidyoとのAPI連携によるAIからオペレーターへの引き継ぎや業務支援といった点にフォーカスした内容でした。
実際にこのデモンストレーションをご覧頂いたご来場の皆様には大変好評を頂き、AIやビデオコミュニケーションといった技術を実際の業務に取り入れた際のメリットや効果を実感して頂けたのではないかと思います。

期間中、弊社ブースのプレゼンテーション/デモンストレーションをご覧頂けなかった皆様の中で、こうした事例に興味をお持ち頂けましたら、詳細説明やデモンストレーションの実施を承りますので、どうぞお気軽にお申し付け下さい。

また、会期中に弊社ブースにて更なる詳細説明やお見積もりのご用命を頂いている皆様へのご連絡は順次進めておりますので、今しばらくお待ちください。