デスクトップ仮想化によるセキュアなネットワーク環境の実現

某民間企業様にご採用頂いた事例で、LANとインターネットと論理的に分離し、業務で使用する個人情報の漏洩を防ぎつつ、インターネットを用いた業務はリモートデスクトップにて画面を転送して実施。
安全性を確保しながら、業務効率を低下させないための仕組みで、自治体等でも採用されております。
弊社では各企業様の環境に合わせて、様々なソフトウェアや製品を採用することにより、最適な仮想デスクトップの仕組みを提供致します。


このソリューションで使用している弊社サービス
S.T.E.P SC2 クラウドコンピューティングサービス
S.T.E.P xFunction
L2L 広域イーサネットサービス