スムーズな入退室管理~「S.T.E.P札幌データセンター」のアピールポイント(29)

データセンターでは、その性質上、厳格な入退室管理が行われます。しかし、厳格さを高めるあまり、煩雑さが生じてしまったり、可用性が低下してしまっては実用的とは言えません。

そこで、当社の「S.T.E.P 札幌データセンター」では、この点に着目し、ハウジングルームの出入りをセキュアかつスムーズに行う事ができる入退室管理の仕組みを採用しています。


ハウジングルームの入り口に前室を設けており、そこで画像認識生体認証による複数の認証機構でセキュリティ性を高めながら、面倒な手続きを必要とせず、鍵やセキュリティカードなどの携帯も不要で最大3名まで同時に入退室することができますので、ハウジングルームでの速やかな出入りが可能となっております。

この仕組みについては、「S.T.E.P 札幌データセンター」の内部見学でも実際に体験していただくことができますので、興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽に見学をお申し込み下さい。

このほか、データセンターに関するお問い合わせは下記のメールアドレスにて承っております。
現地見学のご希望も随時お受けいたしておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 ■本サービスに関するお問い合わせ先: service-req@hotnet.co.jp

当社データセンター見学をご希望の際は、事前のお申し込みが必要となります