「研究教育のためのクラウド利活用セミナー」に登壇いたします

弊社は、国立情報学研究所(NII)主催により2019年1月10日(木)に開催される「第17回 研究教育のためのクラウド利活用セミナー」にて、プレゼンテーションさせて頂くこととなりました。

このセミナーは、大学・研究機関等に所属する教職員、研究者、技術者、大学院生を対象として、現場の研究者等や教職員が抱いている、研究教育活動にどのようにクラウドを利活用できるのかといった疑問の解消を目的として開催されます。
当日は、国立情報学研究所が提供する SINET クラウド接続サービスを経由したクラウドの利活用例として、クラウド事業者各社が提供するサービスとその導入事例について紹介する内容となっております。

弊社のプレゼンテーションでは、「なぜ札幌という地を選択するのか?」をテーマに、データセンターを始めとする弊社サービスを選択された大学様の事例紹介やクラウドサービス・ラインナップの紹介、さらに2018年9月に発生した北海道胆振東部地震の際の弊社の対応状況について説明させて頂きます。
本イベントに関する詳細につきましては、下記のサイトをご参照下さい。

国立情報学研究所「学認クラウド」ウェブサイト
https://cloud.gakunin.jp/

学術・教育機関の皆様には、今後のSINET利活用の参考にしていただけるプレゼンテーション内容となっておりますので、ぜひご期待ください。

なお、弊社のデータセンターやクラウドサービスに関するお問い合わせは、下記のメールアドレスにて承っております。データセンター見学のご希望なども随時お受けいたしておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 ■本件に関するお問い合わせ先: service-req@hotnet.co.jp